「希望や夢を咲かせることができる場所」へ

台風一過

10号が鹿児島で大暴れしていた頃、
私はひっそりと誕生日を迎えていました。

おめでたくないお年頃ではありますが
ひょんなことから一部の職員の知るところとなり
おいしいプレゼントや、うれしいメッセージをいただき
申し訳ないやら照れくさいやら。
本当に、ありがとうございました。

我が家では、数日前からちびコロが妙な動きをしておりました。
何やらサプライズを企画してくれているようで
気付かないふりをするのも大変です(笑)

当日の夕方、母親に付き添われ
大きな箱を抱えてやってきたちびコロ。
玄関先で私に向かって、「あっち向いてて~!」と。

見ちゃダメよ!絶対ダメよ!と言いながら
その箱を冷蔵庫の中へ。
冷蔵庫の中には、ちょうどその箱が入るほどのスペースが。
どうやら我が家にちびコロの手下がいるようです(笑)

チ:KUMONの宿題が忙しくてお誕生日のこと忘れてたよ。
私:お仕事が忙しくてちびちゃんの誕生日も忘れてたよ。
※ちびコロも9月生まれです。
チ:それはウソだってわかる。
私:・・・。

その後、なぜかちびコロの希望で焼き肉を食べに行き
その間何度も、「たくさん食べたらダメよ!」と。
「今日はデザートはなしよ!」と。

冷蔵庫の中の箱は、やはりケーキのようです。

帰宅して、そのまま寝室で待たされて。
「いいよ~~~!」

照明を消して、ローソクを灯して
Happy birthday to you♪を歌ってくれて。
テーブルに置かれていたのは
なんとちびコロ手作りケーキでした。

明るいところで見ると、こんなかんじ。
チーズクリームのフルーツケーキだそうです。
メロンと梨と桃とマスカットが
まるで地雷のように埋められていました。

そして、プレゼント。


私が唯一さわれる昆虫である、カニのようなクワガタと
魔除けのブードゥ人形。
カニ、ではなくクワガタは本を見ながら折ったって。
ブードゥ人形は自分のお小遣いで買ったって。
「魔除けだよ」って。
「魔除けってなによ?」と聞くと
「ずっと持ってたらいいことがあるってこと!」と。
なるほど。
そんな解釈もステキだね。

トドメで『にじ』を熱唱。
私が、ちびコロが保育園でたくさん歌ってくれた中で
一番好きな曲です。

ラララ~
にじがにじが
空にかかって
きみのきみの気分もはれて
きっと明日はいい天気
きっと明日はいい天気♪

。・゚゚・(>д<;)・゚゚・。

これが泣かずにいられますでしょうか。

その後、一緒にお風呂に入って
ちびコロを先に上げて、私がリビングに戻ったら
ちびちゃんはソファで爆睡。
そりゃくたびれたよね。
ありがとね。

翌日の遅い朝食。
事前に用意しておいた鮎。
ちびコロが一番好きな鮎を塩焼きして御礼。

ここのところ、個人的にもいろいろあって
実家の方もザワザワしていて。
数ヶ月ぶりに電話があった弟からは
「もっと自分に優しくなれ」と言われ
弟の言葉がいちいちごもっともで
ココロがチクチクしていた私。

無言でアイスを差し出し
無言でひざに乗り
無言でぎゅぅ~っとしてくれたのはちびコロ。

私のココロに虹をかけてくれたのもちびコロ。

ラララ~
にじがにじが
空にかかって
きみのきみの気分もはれて
きっと明日はいい天気
きっと明日はいい天気♪

--
株式会社サカセル
〒814-0001
福岡市早良区百道浜1-3-70
ザ・レジデンシャルスイート福岡3301
TEL: 092-833-8445
FAX: 092-833-8446
https://sacasel.net